堆肥を果樹に~

10月30日 朝の最低気温は3.0℃
かなり冷え込みました。息が白いです。
堆肥からも湯気がでています。
堆肥の中で発酵しているみたいです。ありがたい!
その堆肥を軽トラックに積み込んで各木々の根元にまいていきます。
ラフランス畑、サクランボ畑に順々に1本1本配ります。

堆肥はこのところの雨を吸い込んで
ちょっと重くなっています。

昼近くには小春日和のような暖かさになり
ジャンバーを脱いで、シャツ1枚でがんばりました。
これで冷え込んでも毛布1枚かけてあげたようで
サクランボの木、ラフランスの木も安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。