アーカイブ

山形でも雪

2月23日朝
山形の雪は仙台よりも少し少ないかな?
この前まで緑色だった裏の畑は真っ白です。

気温が上がってきたら、小屋の屋根の雪が滑って落ちてきました。
そのたびにどか~~~んと音がします。
写真で瞬間を切り取るのは難しいですが
雪の塊が落ちてくるのは恐怖です。


雪の塊が次から次へと落ちてきます。
トタン屋根はかなり怖いです。

仙台でも雪

2月21日の夕方から22日朝方にかけて
仙台市泉区でも20㎝以上の雪が降りました。
このところ暖かかった仙台での雪はかなり驚いてしまいました。
朝8時くらいの写真ですがまだこの時間は雪が降っていました。

22日夜に一度車の上の雪を払ったのに
朝起きてみるとこんなに積もっていました。

水分を含んでいるのでとても重い雪です。
午前中にはほとんどやみましたが
各地でスリップなどの事故が多発した一日でした。

さむ~~~い

2月15日は春のような山形県東根市でした。
最高気温は18℃だったのに

16日の最低気温は-3℃
17日の最低気温は-6.3℃
あたり一面霜で真っ白です。

気温の急降下
ジェットコースターに乗っているようです。
なんかね~
雪はまったくない世界です。
さすがに気温差についていけません。
がんばらなくっちゃ!

ふきのとう発見!

裏の畑のふきがある所を目を凝らしてみると
なんとまあ、ふきのとうが顔を出しているではありませんか?


写真の真ん中あたりの紫色の丸いものがふきのとうです。

歩いていくとあちらにもこちらにも
ふきのとうが顔を出しています。

こんな2月があっていいのでしょうか?
果樹の芽も少しずつ膨らんでいます。
膨らんでいる時に霜に当たったら雌しべも雄しべも枯れて
受粉できなくなって実はなりません。
それがとても怖いのです。

季節は進んでしまうと必ずもとに戻ります。
これから寒波がやってくるとは思えないのですが
花が咲く頃に寒くなるなんてことがありませんように。

2月7日の朝

2月6日の夕方から首都圏ではかなりの雪が降りましたが
山形県東根市では6日の19時くらいから本格的な雪になりました。
積もるかな?と思っていたら朝は5センチくらいです。

さらっと!


積もっているように見えますが5センチくらいの積雪です。
宅急便も昨日は一晩留め置きで発送されず
宅急便たよりの果樹園うめつとしては困っています。
でも高速道路が通行止めだとどうしようもないのですね。
雪に弱い首都圏は大変です。
どうぞ皆さま足元にご注意下さい。

もう2月・・・だけど

2月1日午後2時
午前中に峠を越えて仙台から東根市に帰ってきました。
帰るのか行くのか、戻るのか、もうわからないくらい
1週間に3日間は東根市に来ています。
本日の関山峠は道路は乾いています。
ただ風がとても強いのです。
仙台と山形を結ぶ仙山線は強風の影響で夕方まで運休です。
東根市に着くと裏庭の雪は解けていました。
畑の雪もなくなり、緑色の草がでています。

まるで春のようです。
雪がない!こんな2月は初めてです。
喜んでいいのか
こんなに季節が早く進んでしまうと
必ず季節は戻って寒くなります。
木の芽が早く出てきて寒さで凍ってしまったり
枯れてしまったり
果樹は大丈夫でしょうか・・・・
心配な2月の始まりです。

1月26日の朝

1月25日の未明から雪が降り始めました。
山形県東根市でも20㎝くらい積もりました。
裏庭は真っ白です。朝8時の写真です。

しかし26日夕方には道路の雪はほとんど無くなりました。
お昼近くには太陽も顔をだして気温が高くなりました。
最高気温は4.6℃
最低気温は-1.5℃

お昼には冬型の気圧配置が崩れて寒波は去っていきました。
この雪が3日間降り続いたら、
4年前のよういハウスが潰れてしまいます。
雪は降ったり、やんだり
解けたり、また積もったり
人間のわがままですが、ドカ雪は勘弁してほしいです。
それにしても今年の冬は暖冬だと感じます。

1月25日の朝

1月25日の未明から仙台市泉区でも、重たい雪が降っています。
あっという間に車の屋根の上に10㎝、
朝起きると15㎝は積もっていました。
あら大変!
宮城でこのくらい降ると大渋滞が待っています。
今日は朝から東根市へ移動の日。
ラジオを聞くとどこでも渋滞、
高速道路は福島~白河、築館~富谷が通行止めです。
これは少し時間をずらしていくしかないか・・・・

ということで仙台市出発は10時半くらい
泉PAから東北自動車道に乗って、仙台宮城で降りて
国道48号線で峠越えしました。
トンネルを出たところの気温計は-5度。
スイスイ走れていつもより30分余計にかかったくらいです。

県境付近は圧雪凍結


今年本格的は雪道です。
運転は慎重に!
東根市に入るとわだちで走りにくい、ガタガタと車が壊れそう。
バイパス13号は雪もなく走りやすかったです。
こうして
無事に東根の自宅に到着しました。
今年初めての雪道運転にちょっと疲れました。

大寒の昼下がり

1月20日大寒の日
朝は冷え込んで-2.4℃でしたが
どんどん気温が上がって15時で6℃
まるで3月のようです。
ストーブはいりません。
15時近くの裏庭の様子です。

でも15時を過ぎると気温は下がってきます。
でも大寒の太陽とは思えません。
明日の予報は雪ではなく雨
来週の水曜日あたりからは雪の予報です。
いったいどうなってしまうのか
2024年よ、いろいろなことがあるけどがんばろう!